【チョコボGP】勝てない・上手くなりたい初心者のためのレース攻略(キャラ&アビリティ編)

【チョコボGP】勝てない・上手くなりたい初心者のためのレース攻略(キャラ&アビリティ編)チョコボGP

こんにちは、どんなゲームもやればハマるけど購入数は少ないゲーマー、ツースです。

今回は『チョコボGPで勝てない・上手くなりたい初心者のためのレース攻略(キャラ&アビリティ編)』ということで、キャラクターの性能やアビリティの効果について「初心者向き~上級者向き」の5段階に分けて紹介します。

初心者が使いやすいキャラを知ってもらうのはもちろん、

中級者の方が新しいキャラを使ってみる際の参考や、対戦相手の特徴を知るのに役立てて頂ければ幸いです。

ツース
ツース

最後にアビリティ使用可能時間の一覧表も作りましたので良ければご覧ください。

テクニック編はこちら

魔石編はこちら

スポンサーリンク

3つのキャラクタータイプについて

チョコボGP キャラクターセレクト画面

チョコボGPには大きく分けて『グリップ型』『バランス型』『スピード型』の3つのキャラタイプがあります。
(名称は私個人が決めたものです)

どのキャラがどのタイプかはマシンの4つの性能からわかります。

マシンの性能効果
スピード最高速度の高さ
グリップカーブの曲がりやすさ
加速停止状態から最高速度になるまでの速さ
ドリフトドリフトスパークの溜まりやすさ?(詳細不明)

『グリップ
スピード以外の性能が全体的に高いタイプです。
ブレーキを使わなくてもほとんどのカーブを曲がれるため、初心者向きのキャラクターです。

『バランス
スピードがやや高めで、それ以外の性能はやや低めのタイプです。
スピード型とグリップ型の中間くらいの操作感で、中級者向きのキャラクターです。

『スピード
スピードが飛びぬけて高く、それ以外の性能が低いタイプです。
ブレーキを使わないとカーブを曲がり切れないことも多いため、上級者向きのキャラクターです。

スポンサーリンク

3種類のマシンに乗り換えが可能

チョコボGP マシンセレクト画面

それぞれのキャラクターは性能が少しだけカスタマイズされたマシンに乗り換えることができます。

マシンには『ノーマルタイプ』『グリップタイプ』『スピードタイプ』の3種類があり、それぞれの名称に少しだけ性能を寄せたマシンとなっています。

例えばスピード型のキャラを使っていてもう少しカーブを曲がれるようにしたいという場合、『グリップタイプ』に乗り換えることでスピードは少し落ちるものの少し曲がりやすくなります。

乗り換えるマシンは条件を達成するとショップに追加され購入することができます。

『グリップタイプ』の追加条件は「ストーリーモード(ノーマル)」をクリアで、『スピードタイプ』は「ストーリーモード(エクストラ)」の各章クリアで順次追加されます。

期間限定キャラについてはプライズパスもしくはギルショップで購入可能です。

スポンサーリンク

初心者向きのキャラクター

それでは初心者向きのキャラクターから順にキャラクターを紹介していきます。

初心者向きのキャラクターとしてはやはり『グリップ型』をおすすめします。

加えてアビリティにクセがないキャラクターは初心者でも扱いやすいかと思います。

以下のキャラクター紹介の「アビリティ使用可能時間」はクリスタルを1つも取らなかった場合の時間です。
クリスタルを1つ取るごとに約1秒短縮されるようです。

シロマ

チョコボGP シロマ
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第2章クリア
Lite版でも使用可能

アビリティ『クルクルカウンター』
一定時間バリアを発生させ、魔石攻撃をしてきたキャラにカウンター攻撃を行う。
発動時はブースト状態となり、アビリティ攻撃も受けない無敵状態になります。

グリップ型でカーブを曲がりやすく、マシン性能も他のグリップ型より少しだけ「ドリフト」が高くなっています。

アビリティもブーストと無敵時間が長めで優秀ですが、防御重視のため追い上げはしづらいのが難点です。

ベンさん

チョコボGP ベンさん
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第3章 エピソード1クリア
Lite版でも使用可能

アビリティ『突進』
一定時間ブースト状態になり、ある程度コースに沿って走る自動走行モードになる。
アビリティ使用中は無敵状態で、接触したキャラクターは大クラッシュします。

グリップ型としては平均的なマシン性能ですが、アビリティが攻撃にも防御にも使えるのが優秀です。

アビリティの自動走行は操作性がやや特殊で最初は使いづらいかもしれませんが、そこだけ慣れれば初心者でも扱いやすいキャラだと思います。

スタイナー

チョコボGP スタイナー
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第6章 エピソード1クリア

アビリティ『月光斬り』
発動時に一定時間ブースト&無敵状態になり、前方に他のキャラがいると剣で切りつけ大クラッシュさせます。
さらにその先に他のキャラがいると連続で攻撃を続けます。

グリップ型の中でもスピードが少しだけ高いのが特徴のキャラです。

アビリティはベンさんよりも攻撃範囲が広く当てやすいですが、相手のキャラが複数いないと効果時間が短くなりがちです。

スポンサーリンク

初~中級者向きのキャラクター

初~中級者向きのキャラクターとしてもやはり『グリップ型』がおすすめですが、ややアビリティにクセがあったり使いどころが難しいキャラを紹介しています。

また、バランス型からも1人紹介します。

カミラ

チョコボGP カミラ
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第1章クリア

アビリティ『チョコンビネーション』
コースの前方に花のリングを次々と出現させます。
アビリティの発動時とリングをくぐった時にブースト&無敵効果が発生します。
他のキャラクターも花のリングをくぐるとブースト状態になります。

グリップ型で操作しやすいのはもちろん、細見なので障害物などに衝突しづらいのが特徴のキャラです。

アビリティはリングをくぐれれば無敵時間が長く、ブーストによる追い上げ能力も高いですが、カーブの多いコースや横幅の広いコースではリングをくぐりづらいのが難点です。

ツース
ツース

私のお気に入りキャラです!

タイタン

チョコボGP タイタン
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第3章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『大地の怒り』
発動時に当たるとクラッシュする衝撃派を周囲に発生させ、一定時間ブースト&無敵状態になる。
その後、自分より前にいるプレイヤーの目の前に当たると大クラッシュになる岩の柱を出現させます。
岩の柱はタイタンであれば発動したキャラクター以外でも壊すことができます。

グリップ型なので操作はしやすいですが、体が大きいので障害物などに引っかかりやすい。

アビリティはシンプルで使いやすいですが、岩の柱は目の前に出現するだけでカーブなどは回避されがちなため、それほど期待はできません。

シルフ

チョコボGP シルフ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード 第3章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『風のささやき』
一定時間、他のキャラクターがつむじ風につつまれ操作がフラフラした状態になります。
くわえて発動時に自分より前にいるプレイヤーはスピードダウン、後ろにいるプレイヤーはスピードアップします。
自身は発動後しばらく無敵状態になり、発動から少し遅れてブーストします。

バランス型の中で唯一グリップが少しだけ高いため、他のバランス型に比べると使いやすいです。

アビリティもプレイヤー全体に効果があるため強力で、とくにカーブの多いコースでは猛威を振るいます。

ただしアビリティ使用可能時間が長いのが難点。

スポンサーリンク

中級者向きのキャラクター

中級者向きのキャラクターとしては、バランス型でアビリティにクセの無いキャラを紹介しています。

このゲームはバランス型でもブレーキやドリフトをうまく使わないと曲がり切れないコースがあるため、それなりの走行技術が求められます。

チョコボ

チョコボGP チョコボ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間43秒
入手方法初期から使用可能

アビリティ『チョコダッシュ』
後ろにリングを出現させながら、ブースト状態&無敵状態である程度コースに沿って自動走行します。
後ろに出現したリングを通過したキャラクターもブースト状態になります。

平均的な性能のバランス型で、細見のため障害物などにもぶつかりにくいです。

アビリティはベンさんなどと同じでやや独特な操作性になりますが、ブースト状態&無敵状態が長めなので非常に使いやすいです。

ティナ

チョコボGP ティナ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第4章 エピソード1クリア

アビリティ『魔導ミサイル』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、前方にミサイルを5つ発射。
ミサイルはコースに沿って進み、一定時間経過もしくは障害物などに当たると爆発します。
ミサイル本体、またはミサイルの爆発に触れたキャラクターは大クラッシュ。
スティック下を入力しながら発動すると直進するミサイルを後方に5つ発射します。

バランス型としては平均的なマシン性能です。

アビリティはクセがなく使いやすいものの、ミサイルに隙間があったり一定距離しか飛んでいかないため、命中の確実性に欠けるのが難点です。

メカチョコボ

チョコボGP メカチョコボ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第8章クリア

アビリティ『バーサクモード』
一定時間ブースト&無敵状態になりながら前方に激しい攻撃を行います。
スティック下を入力しながら発動すると後方に対して攻撃を行うが、攻撃範囲は通常発動よりも少し狭くなります。

こちらもバランス型として平均的なマシン性能。

アビリティは発生がかなり早く、攻撃範囲が横に広くブースト速度も高いため、少し前を走る相手に対する攻撃性能が極めて高いです。

レーシングヒーローX

チョコボGP レーシングヒーローX
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第9章 エピソード1クリア

アビリティ『モグビームX』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、道の中央に沿って巨大なビームを放つ。
スティック下を入力しながら発動するとシールドを展開して真後ろからの魔石攻撃を防ぎます。
ビームに当たったキャラ、もしくはシールドに触れたキャラは大クラッシュ。

こちらもバランス型の中で平均的なマシン性能。

アビリティは攻撃と防御で使い分けられるので使いやすいですが、前方へのビームはそれほど距離は飛んでいかないため、遠く離されると効果が期待できなくなります。

ツース
ツース

私が初めてグランドチャンピオンになったのはこのキャラでした!

スポンサーリンク

中~上級者向きのキャラクター

中~上級者向きのキャラクターでは、グリップ型やバランス型であるもののアビリティにクセが強いキャラクターや、マシンに欠点があるキャラクターなどを紹介しています。

クレール

チョコボGP クレール
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間25秒
入手方法ストーリーモード 第1章クリア

アビリティ『インビジフード』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、その後しばらく透明になる。
透明になっている間は一部の魔石やアビリティの対象にならなくなるが、透明になる前にすでに攻撃対象にされていた場合は攻撃がヒットすることがあります。

スピード型の中で唯一、スピードが少し低くてグリップが少し高いのが特徴です。

またアビリティ使用可能時間が全キャラで最も短いです。

透明状態では「ファイラ」や「スタイナーのアビリティ」などでも狙われなくなりますが、コースに飛び交う攻撃が当たらなくなるわけではないので注意。

カミラパパ

チョコボGP カミラパパ
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ×
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード エピローグクリア

アビリティ『プラウアタック』
マシンの左右からプラウが出現し、ブースト状態である程度コースに沿って自動走行し、さらに後ろに水をまいて水たまりを作る。
マシンに接触すると大クラッシュ、水たまりに触れるとスピンする。

グリップ型ではありますが、グリップ型の中でグリップが少しだけ低いのが特徴。

アビリティはゲーム内の説明で「地面を耕しながらブースト状態&無敵で自動走行」と書かれているにも関わらず、無敵なのは発動直後だけとなっています。

前にも後ろにも攻撃できるアビリティではありますが、ブースト速度があまり高くないため前に対する攻撃性能は低く、後ろに対する攻撃もスピンだけなので使いづらいです。

ビビ

チョコボGP ビビ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第5章 エピソード1クリア

アビリティ『W黒魔法』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、スティックの入力方向によって変化する2つの魔法を発動します。
スティック上で「ファイガ」→「サンダガ」
スティック入力なしで「ブリザガ」→「クエイガ」
スティック下で「ウォタガ」→「エアロガ」(魔石の下スティック入力時の効果と同じ)

バランス型で平均的なマシン性能です。

アビリティは最上級魔石攻撃の2連発で強力ですが、スティックを入力しながら発動しないと状況にあった魔法が発動できないので少し難しいです。

また1発ずつの発動でタイムラグがあるため、「ファイガ」のあとの「サンダガ」や、「ブリザガ」のあとの「クエイガ」など、やや当てづらいです。

ちなみに魔石攻撃扱いなのでマバリアで防がれてしまう点も難点。

ネオクリシェール

チョコボGP ネオクリシェール
キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード 第9章クリア

アビリティ『サークルショット』
発動から一定時間、攻撃または防御を合計2回まで行うことができる。
Ⓨのアイコンが青くなっている時にボタンを押すと自分のひとつ前の順位のプレイヤーに攻撃をし、大クラッシュさせます。
防御は時間内であれば自動で防御を行う。

グリップ型で少しだけスピードが高く、スタイナーと同じマシン性能です。

さらに空を飛んで走行しているため、草むらなどで減速しないという特性を持っています。

アビリティは溜まるまでの時間が長くブーストもしませんが、攻守に使えるので使いやすいです。

ただ、他のキャラと比べて横幅が広く、障害物や相手の攻撃にかなり当たりやすいため、グリップ型の中で最も扱いが難しいキャラです。

ツース
ツース

私が唯一「Entry64」で負けたことのあるキャラです(-_-;)

スポンサーリンク

上級者向きのキャラクター

上級者向きのキャラクターでは、クレール以外のスピード型のキャラクターをすべて紹介しています。

そして他の型の中でも問題のあるキャラクターもこちらに入れています。

つまり、走行技術が高くないと勝てないキャラクター達です。

アトラ

チョコボGP アトラ
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード 第1章 エピソード1クリア

アビリティ『ポンポンクリスタル』
自分より前にいるキャラクター全員をスピンさせ、クリスタルを全てぶんどります。
ぶんどったクリスタルの数が多いほど、長時間ブースト&無敵状態になります。
さらに自分の後ろにニセクリスタルを複数設置します。
ニセクリスタルはどれかひとつに触れるとすべて爆発し、爆風に触れたキャラはスピンさせます。

スピード型として平均的なマシン性能。

アビリティの説明に「クリスタルをぶんどる」とありますが、自分のクリスタルの数は増えず全てアビリティの効果に変換されます。

自分より前にいるキャラクターを全員スピンさせることができますが、最下位の状態で発動しても思ったよりブースト時間が伸びないのが難点。

シド

チョコボGP シド

アビリティ『主砲三連射』
発動時のスティック入力により攻撃対象が変化する砲撃を行います。
スティック上を入力すると1位のプレイヤーに3発攻撃します。
スティックを入力しないと1~3位のプレイヤーに1発ずつ攻撃し、自分が1~3位の場合は自分を除く2人の前に着弾します。
スティック下を入力すると自分のひとつ前の順位から3人を対象に1発ずつ攻撃します。
発動時は少しだけブースト&無敵となる。

キャラタイプグリップ型
アビリティの使いやすさ×
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第2章クリア

グリップ型としては平均的なマシン性能。

ですがアビリティは攻撃対象の選択が複雑で、しかも命中しにくいためかなり使いづらいです。

さらに砲撃は自分にも命中してしまうというおまけ付き。

イルマ

チョコボGP イルマ
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第2章クリア

アビリティ『連続ブースト』
アビリティゲージが続く限りブースト&無敵状態を発動することができる。
アビリティゲージはブーストを行うと大きく減り、時間経過でも少しずつ減っていく。
このアビリティは発動中であってもドリフト走行や魔石の使用、エアトリックが可能。

スピード型の中で唯一「ドリフト」が少しだけ高いのが特徴。

アビリティは長時間ブースト&無敵状態になれるため強力ですが、チョコボのように自動走行ではないのでブーストを行うタイミングには注意が必要です。

かと言ってブーストを使わないでいると無敵状態が切れて攻撃を受けてしまう点も注意。

マディン

チョコボGP マディン
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ×
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード 第7章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『ケイオスウェイブ』
一定時間ブースト状態でひたすら真っすぐ進み、接触したキャラを大クラッシュさせる。
壁や障害物にぶつかると方向を変えて再びブースト状態で進む。
ちなみに無敵時間は発動直後のみ。

スピード型で平均的なマシン性能。

ですがアビリティはほとんど操作が効かず、しかも無敵時間も短いため、全く使えないアビリティと言っても過言ではありません。

イフリート

チョコボGP イフリート
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第2章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『地獄の火炎』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、道の中央に沿って移動する炎の壁を出現させます。
炎の壁に触れたキャラは大クラッシュします。

レーシングヒーローXと同じマシン性能でバランス型のキャラ。

アビリティもレーシングヒーローXと同じような効果で、炎の壁の進む距離も同じくらいで、使用可能時間も同じですが、スティック下の発動はありません。

ということはレーシングヒーローXの完全下位互換?

アスラ

チョコボGP アスラ
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間1分
入手方法ストーリーモード 第3章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『大海嘯』
アスラがサーフィンをするように、道を左右に蛇行しながらブースト&無敵状態で一定時間自動走行する。
津波に触れると大クラッシュ。

マシンはスピード型の平均的な性能。

アビリティは自動走行の中でもとくに独特な動きになりますが、思ったより難しくありません。

アビリティ使用可能時間は1分と遅いですが、長時間ブースト&無敵状態になれるため、かなり使いやすいアビリティです。

ラムウ

チョコボGP ラムウ
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ×
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード 第4章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『裁きの雷』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、コースに沿って移動する雷雲を飛ばす。
雷雲は近くにいるキャラをホーミングし、頭上で雷を落として大クラッシュさせます。
スティック下を入力して発動した場合はその場に停滞する雷雲を設置し、近くのキャラをホーミングして攻撃します。

マシンはスピード型の平均的な性能。

アビリティは説明に「ホーミング」と書かれているが、ほとんどコースに沿って飛んでいくだけのうえ攻撃範囲もあまり広くない。

後ろに向けて発動した時も同様で、攻撃範囲が非常に狭いため使いづらい。

シヴァ

チョコボGP シヴァ
キャラタイプバランス型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード 第4章クリア
(チケットショップ)

アビリティ『ダイヤモンドダスト』
他のすべてのキャラクターを凍らせて、魔石、アビリティ、ドリフトなどが使用できない状態にする。
発動時は無敵状態になり、しばらくしてからブーストを行う。

アビリティが強力なためか、マシン性能がズバ抜けて低いのが特徴。

しかし、いくらアビリティが強力と言ってもマシン性能をここまで落とすほどではないため、結果的に弱くなってしまっているキャラです。

ギルガメッシュ

チョコボGP ギルガメッシュ
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ストーリーモード エピローグクリア

アビリティ『最強の剣』
発動時に少しだけブースト&無敵状態になり、ランダムな種類の剣を投げて地面に刺します。
刺さった剣に触れると、剣の種類に応じて「スピン~大クラッシュ」します。
下スティック入力で後方に投げることも可能。

マシン性能はスピード型の平均値。

アビリティはランダム要素が強いため使いづらいですが、発動時の無敵時間はそこそこあるのでそちらをメインに使うのが良いかもしれません。

攻撃範囲もそれなりに広いので、後続に対する足止め効果も期待できます。

サボテンダー

チョコボGP サボテンダー
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間35秒
入手方法ストーリーモード(エクストラ) エピローグクリア

アビリティ『ジャボセンボン』
一定時間、巨大化してブースト状態になり、近くのキャラクターに「針千本」で攻撃します。
一定時間経過するか、巨大化している間に攻撃されると元に戻ります。
巨大化中に攻撃されると元に戻りますが、スピンやクラッシュはしません。

こんな見た目ですが、マシン性能(?)はスピード型の平均値です。

アビリティはそれほど効果時間が長くありませんが、近くのプレイヤーに対する攻撃性能は高めです。

ただし体が巨大化の影響でカーブの角などに引っかかりやすくなってしまうのが難点。

スコール

チョコボGP スコール
キャラタイプスピード型
アビリティの使いやすさ
アビリティ使用可能時間50秒
入手方法ギルショップ

アビリティ『ブラスティングゾーン』
一定時間ブースト&無敵状態となり、コースに沿って移動する衝撃波を発射する。
その後しばらくすると衝撃波が炸裂し、地面から光の柱が発生する。
下スティックを入力して発動すると後方に光の柱を発生させます。
衝撃波や光の柱に触れたキャラは大クラッシュ。

ギルショップで購入できる期間限定キャラで、マシン性能はスピード型の平均値です。

アビリティ発動時に出る衝撃波はかなり細いため滅多に当たりません。

その後の地面からの光の柱は横幅が広いですが、光の柱が出る距離をしっかり把握し、相手との距離に注意する必要があるため難しいです。

ただしブースト&無敵状態の時間は意外と長いため、防御目的で使うのも良いかと思います。

クラウド(未所持のためデータなし)

未所持のため入手までしばらくお待ちください。

スポンサーリンク

アビリティ使用可能時間の一覧

アビリティ使用可能時間の一覧表を作りましたので参考までにどうぞ。

時間はクリスタルを1つも取らなかった場合の時間で、クリスタルを1つ取るごとに約1秒短縮されるようです。

キャラクター時間キャラクター時間
  チョコボ  43秒イフリート35秒
アトラ1分アスラ1分
クレール25秒タイタン35秒
カミラ50秒シルフ1分
カミラパパ1分ラムウ35秒
シロマ50秒シヴァ50秒
シド50秒メカチョコボ35秒
イルマ50秒レーシングヒーローX35秒
ベンさん35秒ギルガメッシュ50秒
ティナ35秒ネオクリシェール1分
マディン1分サボテンダー35秒
ビビ50秒スコール50秒
スタイナー35秒クラウド
スポンサーリンク

まとめ

今回はチョコボGPのキャラクターの特徴とアビリティの効果について紹介させて頂きました。

チョコボGPでは現状「みんながこのキャラを使う」みたい強キャラはいないと感じますが、弱いと感じるキャラはいくつか見受けられます。

このあたりは今後のアップデートによる調整に期待したいところですね。

【チョコボGP】勝てない・上手くなりたい初心者のためのレース攻略(テクニック編)はこちら

【チョコボGP】勝てない・上手くなりたい初心者のためのレース攻略(魔石編)はこちら

今ならAmazonでニンテンドーストアより2587円お得!
チョコボGP
記事が参考になりましたらシェアお願いします!
ツースのフォローはこちらから
スポンサーリンク
ツースのゲーム攻略簿

コメント

タイトルとURLをコピーしました